オンライン授業

2022年02月19日 21:11

1月中旬から
ここ姫路市でも新型コロナウイルスの患者数が
増えました。



それに伴い
学級閉鎖のクラスに該当してしまい1週間登校
出来なくなった生徒が多数出てきてしまいました。

また
ご家族が感染されてしまい家の中でカンヅメに
なってしまっている生徒もいらっしゃるとの事で。



この2年間
時を止められてしまった子供達の姿を見てきて
思う事がいくつもありまして。


私に何かできる事はないかと考えたら、
やっぱり今はオンライン授業をする事しか
ありませんでした。


オンライン
自信も経験もあまり無いけれど、

“今やらないでいつやるの!”と
自分に発破をかけて、早速各ご家庭に
ご案内をさしあげました。





教場長と話し合い、
オンライン授業は個別指導の形になりました。


教室の授業と同じように
個別で丁寧に接していきたいという気持ちからです。



有り難いことに保護者の皆様は
集中できる環境をお子様たちに提供してくださり、
ほんの少しの時間でしたが濃い内容で授業を進める
ことができました。


普段の練習で身につけた
“本気で授業を受ける姿勢”が、この度生きた形と
なったと感じています。



今週は
金曜日土曜日とオンライン授業の予約が埋まる
状況でした。


自分や周りの人の命を守るために
沢山の事を我慢している生徒の皆さん。


時を止めないために。
どんな状況でも前に前に進める人になれるように。

そんな環境を作れるように
今後もオンラインでもより良い授業が出来るように
私は学び挑戦し続けていきたいです。










前のページ
明日は検定試験
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)